東京ノーストクリニックの口コミや評価|切らない包茎手術を選ぶならここ!

 

東京ノーストクリニックは東京のみならず、包茎手術クリニック最大手の31クリニックを全国に展開しており、包茎で悩みを抱えている方が多く訪れているクリニックです。

 

東京ノーストクリニックの公式ホームページには、包茎にまつわる様々なコラムが用意されていますので、ホームページを見渡しているだけでも包茎についての知識を高める事も出来ます。包茎とはいったいどんな症状であるのか、そのまま放置しておくとどんな弊害が出てしまうのかを学べるので、包茎手術を受けようかどうしようか悩んでいる方は一度目を通してみるのも良いかもしれません。

 

さて、今回の記事ではそんな東京ノーストクリニックで包茎手術を受ける流れ、どんな手術内容で行われるのか、口コミはどうなのかについて見て行こうと思います。

 

 

※まずは無料カウンセリングから

東京ノーストクリニックは全国で31医院展開していますが、どこのクリニックでも無料カウンセリングを行っています。ホームページを見ているだけでは分からない、リアルな包茎治療を優秀な技術を持ったスタッフによる説明を無料で受けられます。

 

即日で手術を受けるのかを決める必要は無いですので、まずはカウンセリングを受ける事で術後のイメージがしやすくなるかと思います。

 

東京ノーストクリニックでの包茎治療の流れ

 

ネットから予約


当日カウンセリングスタート

カウンセリング納得後手術開始

 

ネットから予約

 

東京ノーストクリニックで治療やカウンセリングを受ける場合、まずは予約をする必要があります。東京ノーストクリニックでは完全予約制を取っているため、予約をせずに立ち寄っても手術どころかカウンセリングも受ける事が出来ません。

 

まずは、公式ホームページに行き予約をするところから始めて行きます。予約方法には電話予約とネット予約がありますが、相互の伝達ミスを防ぐために何度も確認しながら送信出来るネット予約をおすすめします。

 

入力フォームにはお名前や電話番号のほか、希望医院、希望日時がありますので、ミスがないように入力をして行きましょう。

 

当日カウンセリングスタート

 

予約をした当日になったらまずは無料でカウンセリングを受けます。東京ノーストクリニックはプライバシーに配慮しているので、この時点で他の男性患者さんと顔を合わせる事もありません。

 

さて、包茎手術を受けるにあたって「痛みはあるのか、料金はどんな感じになるのか、傷痕が残って人にバレる事はないのか、いつから性行為が可能になるか」など様々な不安を感じるかと思います。

 

そんな時にも担当医が丁寧に1つ1つ疑問に思った事を解決してくれます。包茎に関する疑問を解決し、治療内容に納得出来たようであればそのまま手術を受ける事も出来ます。

 

カウンセリング納得後手術開始

 

カウンセリングに納得後、包茎手術のスタートです。

 

東京ノーストクリニックでの治療方法には、切らない包茎手術と切る手術の環状切開術の2種類があります。切らない包茎手術は30分程、環状切開術は40分程と、どちらの手術も1時間かからず終わるのが特徴となっています。

 

無事手術が終了をした後は、カウンセラーから痛み止めなどの使い方や注意点などの説明を受けます。

 

万が一麻酔や痛み止めが切れてしまい、当日の深夜に激痛に襲われてしまった場合でも、24時間男性カウンセラーが対応をしてくれますので安心出来ます。

 

以上で東京ノーストクリニックでの包茎手術が終了になります。お疲れ様でした。

 

東京ノーストクリニックでの包茎手術の料金は?

 

東京ノーストクリニックで包茎手術を受けた場合、料金は以下のようになっています。

 

施術名

施術料

環状切除術(学生早期治療費)

60,000円

環状切除術

70,000円

切らない包茎手術

30,000円

他院の治療修正

140,000円


東京ノーストクリニックでは包茎の種類に限らず、同じ手術で治療を行って貰えます。特徴的なのは圧倒的な料金の安さであると言えるでしょう。

 

例えば、真性包茎の方がABCクリニックで手術を受ける場合は150,000円かかってしまいますが、東京ノーストクリニックであれば半分以下の7万円で済ませる事が出来ます。

 

また、切らない包茎手術にも対応しているのが東京ノーストクリニックの特徴。軽度の仮性包茎の方であれば、こちらの治療法を受けてみるのも良いかもしれません。

 

別のクリニックで包茎手術を受け、皮がちぎれてしまった、仕上がりに納得が行かない場合は他院の治療修正として治療も受けられます。こちらの場合は値段が張ってしまいますが、東京ノーストクリニックで治療を受けた事で満足をされる男性も多いんですよ。

 

包茎の種類|あなたはどのタイプ?

 

ここで一度包茎の種類について見て行きましょう。包茎には色々ありますが、大きく分けると真性包茎、カントン包茎、仮性包茎の3つに分類されます。

 

真性包茎

 

ペニスが完全に皮で覆われている状態が真性包茎になります。通常時はおろか勃起時にも皮を剥く事が出来ないため、排尿や性行為に支障が出てしまいます。

 

亀頭内は恥垢が原因で匂いや痒みの原因ともなります。包茎の中では最も重たい症状で、一刻も早い治療が必要になります。

 

カントン包茎

 

真性包茎とは違い皮を剥く事が出来ますが、亀頭を覆う皮の穴が狭いため、締め付けられるような痛みが出てしまうのがカントン包茎です。

 

無理に性行為を行うと穴が裂けて出血してしまったり、締め付けが原因で亀頭がうっ血してしまう恐れがあります。こちらも早急な治療が求められる包茎であると言えます。

 

仮性包茎

 

通常時も勃起時痛みを伴わずに皮が剥けるのが仮性包茎です。ペニスの長さよりも皮の方が長い場合に起こる状態となります。

 

日常生活や性行為には何も問題はありませんが、普段は皮で覆われている状態なので露茎の方と比べると恥垢が溜まりやすく、ペニスが臭くなる原因になります。

 

また、亀頭が外部からの刺激に慣れていないので、早漏の原因になるともされている状態です。

 

東京ノーストクリニックで受けられる包茎手術内容

 

 

 

東京ノーストクリニックでは、
  • 切らない包茎手術
  • 環状切開術
  • 他院の治療修正

 

の包茎手術を行って貰えます。より具体的にどんな治療方法を行うのかを見て行こうと思います。

 

切らない包茎手術が東京ノーストクリニックの魅力

 

上野クリニックエーツー美容外科などでは一般的な切るタイプの包茎手術を行いますが、東京ノーストクリニックであれば「切らない包茎手術」が受けられます。

 

ペニスを切らずしてどのように包茎治療を行うのかと言いますと、ペニスの余剰包皮に人工的なシワを作り、ペニスの根本方向に寄せて戻らなくさせる手法を東京ノーストクリニックでは行っています。

 

これは一般的な泌尿器科では受けられず、美容形成術を取り扱っている東京ノーストクリニックならではの治療法となっています。

 

やはりペニスは男の中でも1位2位を争うほどのデリケートな部分。メスを入れずに包茎手術が受けられると、はるばる県外から東京ノーストクリニックを受けられる方も多いのだそうです。

 

治療痕が目立たない環状切開術

 

切らない包茎手術のほか、東京ノーストクリニックでは吸収糸を使用した環状切開術を行っています。

 

この手術は包茎を治療するうえで人気を集めている手法で、簡単に説明をしますと

 

  1. ペニスの皮を出来るだけ伸ばし
  2. 余った皮を輪切りにして切り取り
  3. 最後に縫い合わせる

 

といった内容になっています。

 

ペニスの皮の余り具合は1人1人個人差があるものですが、東京ノーストクリニックでは余り具合をミリ単位で精密に計測をし、3D精密曲線作図法で切除ラインを設定してから切除をして行くので、自然な仕上がりを実現し治療痕が目立たないのが特徴となっています。

 

また、環状切開術での縫合に使用されるのは吸収糸と呼ばれるもの。何もしなくても体内で分解されていきますので、抜糸をするためだけに再び通院をする必要が無いのも人気の理由の1つです。

 

例えばこれがナイロン糸で縫い合わせますと、いつまでも身体に糸が残っている状態になりますから、2週間を目安に抜糸で通院をしなければいけないんです。

 

その一方で吸収糸での包茎手術を行う東京ノーストクリニックであれば、カウンセリングから手術まで1日2時間程度で全て終わらせられるメリットがあります。

 

他院の治療修正

 

他のクリニックで包茎手術を受けたけど、仕上がりに納得いかない...と不満を持たれる男性も多いようです。そんな方のために用意されているプランが、他院の治療修正になります。

 

  • ツートンカラーになってしまった
  • 傷痕が思っているより目立つ
  • 仕上がりが気に入らない

 

と言った悩みがあれば、東京ノーストクリニックに相談してみるのも良いかもしれませんね。ちなみにですが、こういった包茎手術に関するトラブルが多く起きるのは、近所の泌尿器科だと言われています。

 

泌尿器科の場合、真性包茎の手術は保険適用で行って貰えるのですが、あくまでも機能を改善するためだけの手術を行い、見た目にはあまり配慮をしてくれないところも多いんです。

 

保険適用が下りる、それなら泌尿器科で治療をして貰おう!と安易な考えですと、仕上がりに納得出来ず他院修正治療で余計にお金を取られてしまう場合があります。

 

もし、最初から見た目にも拘った包茎手術をして貰おうとお考えであれば、東京ノーストクリニックのような美容整形術を取り入れたクリニックで治してもらうのをおすすめします。

 

東京ノーストクリニックなら感度を失わない

 

一般的に包茎手術をするとなると、内盤包皮と呼ばれる性感帯を切除してしまう印象があるからか、治療後に感度が下がってしまうのを不安に思われるかもしれません。

 

ですが、これについて東京ノーストクリニックで治療する際には心配はいらないでしょう。マイクロスコープを駆使しながら、内盤包皮を切除せずに担当医が精密な手術を行ってくれます。

 

これが泌尿器科などですと、性感帯が無くなってしまって感度が落ちてしまった、といった経験がある方もいらっしゃるようです。

 

どうしても性感帯の切除への不安を感じるようであれば、東京ノーストクリニックの無料カウンセリングで念入りに確認をしておくと良いでしょう。

 

性行為やスポーツはしばらく行えないのはネック

 

包茎手術はペニスに大きな負担がかかってしまうので、しばらく性行為や激しいスポーツが出来なくなってしまうデメリットもあります。

 

これについては個人差はあるものの、だいたい1カ月間は控えておいてください。セックスだけでなく当然マスターベーションも禁止です。

 

彼女がいる方は浮気を疑われないように、「東京ノーストクリニックで包茎手術を受けてきた」と伝えておきましょうね。彼女にもしばらく我慢をして貰わないといけませんので。

 

逆に今現在彼女がいない方は良い機会かと思います。誰にもペニスを見られない今のうちに、東京ノーストクリニックで包茎手術を受けにいってみてはいかがでしょうか。

 

東京ノーストクリニックで包茎手術を受けた方の口コミ

 

東京ノーストクリニックで包茎手術を受けてきました。初めてのことなのでとても緊張をしていましたが、カウンセラーや担当医の方が気さくに話しかけてくれたので、緊張もほぐれてリラックスした状態で治療に臨む事が出来ました。

 

結果も満足していて東京ノーストクリニックで治療してよかったーと思いました。

 

真性包茎を治したくて最初は保険の利く泌尿器科で受けようかと思っていたが、ツートンになるなどあまり良くない噂を聞いていたため、信頼出来そうな東京ノーストクリニックで治してもらう事にした。

 

手術後数日経って自分のペニスを見てみると、ものの見事にズル剥け状態になっていて感動をしてしまった。高いお金出してまで包茎手術を受けて良かったです。

 

ペニスを切るとの事なので痛みについて物凄い不安に感じていました。

 

しかし、実際包茎手術を受けてみると全然痛みも感じず。これが最先端のクリニックなのかーと感心してしまいましたよ。

 

治療もアッという間で1時間かからないぐらいのスピードで終わってしまいました。悩んでいる人は間違いなく手術受けた方が良いです。世界が変わります。

ページの先頭へ戻る